一覧

  • 薬膳とは
  • 薬膳キャンパスの活動
  • 講座情報
  • イベント情報
  • メディア情報 活動実績
  • お知らせ コラム

HOME > お知らせ・コラム一覧 > 【薬膳レシピ】ラム肉のトマト煮込み~五香粉の香り~ 

お知らせ・コラム

<薬膳レシピ>

2018年2月15日(木)

【薬膳レシピ】ラム肉のトマト煮込み~五香粉の香り~ 

 今シーズンは記録的な寒さで、暦の上では春ですが、まだまだ寒い日が続きそうです。
今回は羊肉をメインにした即効的に体を温めてくれる料理をご紹介します。
ポイントは「五香粉」。商品により若干異なりますが、シナモン・クローブ・フェンネル
スターアニス・花椒などがブレンドされた中華スパイスです。
これらは殆どが生薬では温裏薬に分類され体の内側から強力に温めてくれる素材です。

羊肉は独特なニオイがある為、苦手な方もいるかと思いますが、にんにくや五香粉で
ニオイを軽減しているので食べやすい料理に仕上がっています。
時間がたつと味がなじんでいくので作り置き料理としてもおすすめです。

 

ラム肉のトマト煮込み~五香粉の香り~               温中健胃

【材料(2~3人分)】

・ラム肉(ジンニススカン用など)  250g
・トマトの水煮缶          1缶
・じゃがいも            2個
・玉ねぎ              1/2個
・人参               1/2個
・にんにく             1個
・オリーブオイル          大さじ2
・しょうゆ             大さじ2
・本みりん             大さじ2
・塩                適宜
・五香粉              適宜

【作り方】

  1. じゃがいも、玉ねぎ、人参は食べやすい大きさに切り、にんにくはみじん切り
  2. にする。
  3. 鍋にオリーブオイル、みじん切りにしたにんにくを入れ熱し、にんにくの香りが加えさらに炒める。
  4. してきたらラム肉を入れ軽く炒め、その後じゃがいも、にんじん、玉ねぎを
  5. ②にトマトの水煮缶を入れ、トマトを潰しながら混ぜ合わせ、全体に混ぜ合わせたら
  6. しょうゆ。みりんを入れ30分程煮込む。
  7. 塩で味を調え、お好みの量の五香粉を入れさらに10分に煮込み完成。

【効能】

食材

性味

帰経

効能

羊肉

甘/温

脾腎

補気、補虚損、温中、暖腰膝、通乳

トマト

甘酸/微寒

肝脾胃

生津、止渇、涼血、平肝、健胃、消食、解暑

じゃがいも

甘/平

胃大腸

和胃、調中、補気、健脾

玉ねぎ

甘辛/温

肺胃

和胃、降逆、化痰、理気、活血

にんにく

辛/温

脾胃肺

温中、健胃、止咳、化痰、宣竅、解毒

桂皮

辛甘/熱

肝腎心脾胃

補火助陽、散寒止痛、温通経脈、平衡降逆

丁香

辛/温

脾胃腎

温中降逆、温腎助陽

花椒

辛/熱

脾胃腎

温中、燥湿、止痛、散寒、健胃

八角

辛/温

肝腎脾胃

散寒止痛、理気和胃

小茴香

辛/温

肝腎脾胃

温腎暖肝、行気止痛、和胃

                                                                                                                                     改訂版「食物性味表」第2版

レシピ担当:調理師、国際中医薬膳師、雑穀エキスパート、ドリンクコーディネーター  紡ぐしあわせ薬膳協会認定講師 足立るみ