仕事はそれなりに充実しているが、これから先の人生を
健康を維持しつつ、さらにどう輝かせていけばいいか わからない女性たちへ

糖尿病、高血圧、脂質異常症など生活習慣の栄養相談に
10年間従事。延べ2000人以上の栄養相談を実施。

解毒法×エイジングケア×食事法
あなたの中の“美”を目覚めさせませんか?

自分の中にある「美」を可視化する
美☆ジュアリゼーション講座

 なぜ、あの人は健康美人で自信があるように見えるかしら?
活動力×美しさを保つためには、いくつかの法則があります。
その一つが「老廃物を蓄えないこと」

通常、体にいいといわれる食材、高級な化粧品など、必要なものにだけ
目を向けて取り入れている人がほとんどです。



 しかしながら、本当に必要なものだけ取り入れれば活動力や美しさを得ることができるのでしょうか?
老廃物は体にとって不要なものであることはみなさんよくご存じのことでしょう。
どれだけ必要なものを取り入れても老廃物を蓄えたままでは老廃物がじゃまをして
せっかく取りいれた必要なものも体が利用することができないのです。



では、老廃物を出すためにはどうしたらよいのでしょうか?
あなたは老廃物を出すことに意識を向けていますか?

老廃物をだすための「解毒法」をお伝えします。
解毒をした後に必要なものを取り入れることによって
体の回復が早くなり、自分の中にある「美」を可視化することが
できるようになります。順番が大切です!

あなたの手に入れられるものは

  1. 解毒法
  2. 自分の理想の生活活動時間表
  3. 自分に合った食事法

継続してセルフケアすることで自分の中にある「美」を
可視化してエイジングケアにつながります。
自分を見つめなおし、活動力×美しさで自信をつけることができます。


結果が出ないのは
努力が足りないから…
ストレスがあるから…
情報がありすぎてわからないから…
とあきらめず、行動してみませんか?


未来のあなたが輝きは・・・
毎日のちょっとした行動で得られるのです。

年を重ねるごとに不調を訴える人が増えている中、
先延ばしにしている余裕はありません。
今すぐセルフケアをはじめなければ継続した健康も美しさも
手に入れられないでしょう。


「解毒をして自分の核なるものを見極めれば、自分に自信がもてる!」

ぜひ、セルフケアの方法を手に入れて未来のあなたの
活動力×美しさに活かしてください。

あなたには、
こんな悩みはありませんか?

  • つかれがとれない
  •  やる気が出ない
  • 肌の張りがない
  • くすみが気になる
  • むくみが気になる
  • 体の冷えが気になる
  • 物忘れが多い
  • 心にゆとりがない
  • 自分に合った方法がわからない


受講された方からうれしいご報告をいただいております
☆10年以上悩んでいた片頭痛が治り、快適に過ごせるようになった!
☆体調不良が続いていたが、自分の体調管理ができるようになり
心にゆとりが持てた。パートの仕事ができるようになった!
☆花粉症が軽減して、集中して仕事ができるようになった!
☆やりたいことが見つかり、日々が楽しくなった!
☆最近肌の調子がいいねと友人に言われた!

今すぐ申し込む



体調不良は体を構成する「気」「血」「津液」の不足や巡りの悪さ、
五臓の働き弱りから老廃物を出すことができなくなっている状態です。
まずは、余分な老廃物を取り除き、五臓の働きを助けます。解毒法は体から老廃物を出す方法です。
そして必要なものを取り入れていくという順番で調整をしていきます。

セルフケアの中で取り入れるものは解毒法×栄養学×薬膳です。


薬膳は古から脈々と受け繋がれてきた中医学に基づく食養生であり、毎日変化する体調をその都度見極め、
五臓をととのえたり、体を温め・冷やしたりといった食材の持つ作用をうまく組み合わせて
バランスをととのえる食事方法です。栄養学とは違い、食品を炭水化物、たんぱく質などの
栄養素の観点からは考えません。

長い歴史をかけて判明してきた食べ物の効用は、成分分析表だけで判断することはできないため、
薬膳は、食べ物の効能を知った上で、一人ひとりの体質や症状に合わせて摂ってよい食べ物とよくない食べ物を考えます。

そのため、栄養学と薬膳の異なった視点でセルフケアをすることでより自分にあった食事法となります。

 

 

【講師プロフィール】

水田小緒里(みずたさおり)
BonheuRepas(ボヌゥールパ) 代表
一般社団法人 紡ぐしあわせ薬膳協会 代表理事

「食」を通して人生の変容をサポートする指導者
管理栄養士/国際中医師

 

 

愛知県生まれ。名古屋女子大学家政学部、国立北京中医学大学(現:日本中医学院)中医中薬専攻科卒業。
地域の安心安全を水質管理面で支える父の元で育つ。大学時代に実験の面白さを知り、コツコツ研究する探求心にとりつかれる。

大学卒業後は、食品会社にて品質管理責任者として従事。管理栄養士として世界トップクラスの
トヨタ系自動車部品メーカーアイシン系列の複数の社員寮でメニュー考案を担当。
延べ16万5900人以上の献立のサポートをしてきた実績を持つ。


名古屋調理師専門学校の専任講師となり食品衛生学、フードデザインを2000人に指導。
2008年、名古屋で薬膳が学べる初の日本中医食養学会認定校となる。
医療法人織田会あきしまクリニックでは糖尿病、高血圧、脂質異常症、高尿酸血症など
生活習慣の栄養相談に10年間従事。延べ2000人以上の栄養相談を実施。
「薬膳資格講座」は定評があり、管理栄養士や国際薬膳師、薬剤師、調理師、
茶芸師、保育士、食品会社商品開発部担当者などが数多く受講。
全国にいる15%の中医薬膳指導員有資格者を輩出。遠方から通う受講生も多く、
10年間で248名の修了生を誇る。

冷え症、体の不調、子供のアトピーに悩む受講生も口コミで受講。
「自分で必要なもの、不要なものが見極められるようになった!」「夢を実現できた!」
「自分に自信が持てるようになった!」など喜びの声が届く。受講生に、自分の身体を使って
何を成し遂げたいのかを問い、「食を通して必要なものが見極められ、人生が変容する」と評判。

「核なるものを見極めろ!」という理念のもと、自分自身を知り、人生の質を高めたい人のサポートに力を注ぐ。
メーテレ『どですか!ハウマッチ』(名古屋テレビ)、ラジオ出演、雑誌『MISS』『ボディプラス』、
中日新聞プラスでの連続コラム執筆
などメディアからの注目度も高い。また日本女子大学、各栄養士会、
アイシン精機や大手銀行、証券会社、住友化学などで登壇。講演実績は500本を超える。


2016年、『一般社団法人紡ぐしあわせ薬膳協会』を設立し代表理事に就任。
手軽に体調を整えられる薬膳茶や薬膳だしなど商品開発、薬膳でのエビデンスを取る活動を
スタートさせている。2018年11月、ソーテック社より「オトナ女子の薬膳的セルフケア大全」を出版。
Amazon薬草・漢方部門3位獲得。出版10日で重版決定。


今すぐ申し込む

 

最後に価格についてです。
7,000(税別)でご提供いたします。
早期お申込特典 1月31日までにお申し込みの場合は5,500(税別)とさせていただきます。

美☆ジュアリゼーション講座 概要
あなたの「美」を目覚めさせるのに必要な3つの要素
解毒法とは
エイジングケア
薬膳とは
薬膳を進める理由
食事法とは
バランスの取れた食事 栄養学編
バランスの取れた食事 薬膳編
薬膳で「美」を目覚めさせるポイント
実践・毎日かんたん解毒法


【確認事項】
大手キャリアのメールアドレスでは受信できない場合がございます。
フリーアドレスかプロバイダーアドレスのご登録をお勧めいたします。
大手キャリアのメールアドレスでご登録の場合はドメイン@yakuzen.or.jpをご許可ください。
また、迷惑フォルダに案内が届く場合がございますので、
受信ボックスにメールが届かない場合は迷惑フォルダもご確認ください。
※プライバシーポリシーについて:お客様の個人情報を第三者に開示することはございません。
 (一社)紡ぐしあわせ薬膳協会水田小緒里より定期的に情報を配信させていただきます。